ゼロファクターはどうやって解約するの?

ゼロファクターは、シェイブジェルと、ローションがあります。どちらの製品も、使用し続けることで、次から生えてくる毛を薄くする効果や、毛が生える周期を遅くすることができる効果が期待できます。抑毛剤という分類に入り、脱毛剤とは異なります。少しずつ毛を薄くすることができるので、自然な変化が期待できます。お得にゼロファクターを購入する場合には、定期購入がおすすめです。定期購入をすることができるのは、ゼロファクター5aspローションという製品で、初回は、通常価格が9000円のところ、980円で購入することができ、2回目以降はずっと33パーセントオフの価格で購入することができます。そのため、定期購入に申し込むことをおすすめします。解約をしたい場合には、4回目以降であれば、いつでも行うことができます。3回目の製品が届いた時点で、次回からはいつでも解約をすることができます。また、届く日程の間隔を最大二ヶ月まで変更することも可能です。解約方法は、次回の商品発送の10日前までに、電話で行うことができます。受付時間は平日の10時から13時、14時から17時までです。メールなどで解約、変更を行うことはできません。メールなどで受け付けていない理由は、パソコンのメールアドレスを拒否しているなどの、設定をしている場合、メールが届かないなどのトラブルを防ぐためとされています。クリームとローションの違いは、毛を剃る時に塗るか、剃った後に塗るかの違いです。シェイブジェルは、剃る前に塗るタイプで、ローションは、剃った後に塗るタイプです。毎日のひげのケアが面倒という方や、カミソリ負けなど、お肌が敏感な方は、ゼロファクターのローションやジェルを使用して、お手入れをすることをおすすめします。お肌を保湿しながら、ひげの抑毛対策を行うことができ、忙しい朝の時間帯などでも簡単にケアをすることができるのが特徴です。ニキビがある場合にはニキビ部分につかないようにすると良いでしょう。