ゼロファクターは効果なし!?効果を上げる方法とは!?

濃いヒゲや濃い体毛に悩む男性から人気の「ゼロファクター」はローションや除毛剤などシリーズ累計で180本突破しているメンズ専用ヒゲ・ムダ毛ケアコスメであり、脱毛サロンに通わずとも濃いヒゲやムダ毛を自宅でケアできる事からネットで話題を集めている商品ですが、実はそういった高評価の一方で口コミやレビューでは「効果なし」「効果ない」という声が見られるのも事実です。

 

ただ、ゼロファクター ジェルローションの効果の有無に関して一つ注意しておきたいのが、このジェルローションは毛を毛根から取り除く脱毛剤ではなく、あくまで毛を生えにくくさせる事を目的とした再生毛予防のジェルローションだということです。そのため、効果には個人差がありますが、このジェルローションのみで濃いヒゲを短期間で解消するのは難しいですし、脱毛剤のような効果を期待してゼロファクターを使用した方の中には「効果なし」「効果ない」と感じる方もいるでしょう。

 

ゼロファクター ジェルローションが毛を生えにくくさせる仕組みは、ヒゲの濃さの原因となる5α-DHTの発毛因子「5αリダクターゼ」に作用して活性化を阻害する11種類の天然成分が高配合されているからですが、効果をしっかり実感するためにはまず継続して使用する事が大切です。

 

また、ゼロファクター ローションはヒゲ剃り後のアフタローションとして使うものですが、ゼロファクターにはジェルローションと同様に5αリダクターゼに作用し濃いヒゲを生み出す発毛因子を阻害するシェイビングジェルもあるので、ヒゲ剃りの前にはシェイビングジェル、ヒゲ剃り後にはジェルローションといった形で組み合わせて使用すると、ジェルローション単体よりも効果を上げることができるでしょう。

 

さらに、「朝剃っても夜には青くなっている」といった濃いヒゲにお悩みの方であれば、1日1回の使用ではなく朝と夜の1日2回使用した方がよりゼロファクターの効果を高める事ができます。口コミ・レビューでもゼロファクターの効果を実感している人の多くは2ヶ月・3ヶ月と継続されている人達ですし、効果を得るためには継続使用が大前提となる商品と認識しておく必要があります。